<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 医療事故調査制度とは(5) 調査結果の遺族への説明 | main | 医療事故調査制度とは(7) 医療法施行規則改正案公表 >>

医療事故調査制度とは(6) 運用指針の公表

0
    1 運用指針の公表
     医療事故調査制度の運用指針を議論してきた「医療事故調査制度の施行に係る検討会」が,平成27年3月20日,具体的な運用指針を公表しました。
    「医療事故調査制度の施行に係る検討会」における取りまとめについて
    http://www.mhlw.go.jp/stf/shingi2/0000078202.html

     今後は,この運用指針に基づいて,厚労省によって,省令や通知が定められていくことになります。
     その際,パブリックコメントも募集されるようですので,私も一言意見したいと思います。
     ひとまず,この運用指針のうち,医療事故調査制度の「入口」「中味」「出口」についてコメントしたいと思います。

    2 入口を入れるのは管理者だけ
     調査対象となる医療事故とはどんなものかは,「医療事故調査制度とは(2)」で説明したように,
     ^緡鼎傍因した死亡
     ⇒輯しなかった死亡
    の2つの要件が必要になり,その要件の内容について難しい問題があります。
     しかし,その要件の意味合いよりもさらに,これを判断する人が誰なのかが大きな問題なのです。医療法では,この判断を,当該医療事故かもしれない医療を提供した病院等の管理者としているのです。
     医療機関といえども,経営を抜きにしては成り立っていかない以上,医療事故が発生した場合,これを院外に報告・説明することはできるだけ避けたいと考えるのが当然で,そのような当然の人間心理を前提とすると,判断に幅があればあるほど,,筬△乏催しないとの結論を出すことになると思われます。
     例えば△陵輯について言えば,予期していたと言える場合として,患者への説明やカルテの記載がなくても,担当医師が当該死亡を予期してたと「管理者が認めた」場合というのが,省令で規定される予定なのです。しかも,その判断の資料は,客観的なものに限られるわけではなく,担当医師からの事情聴取でも構わないというのです。担当医師が,当該医療提供前に,頭の中で死亡の可能性もあるなと思っていた場合は,予期性が認められるというのですから,遺族としては到底受け入れられないでしょう。

    3 中味の匙加減も管理者のポリシー次第
     運用指針では,調査の具体的な担い手に関して,何ら具体的には決められませんでした。
     委員会方式にするのか,担当医師や管理者を除外するのか,専門家を入れるのか,公平な第三者を入れるのかなど,何ら触れられていません。
     支援団体への支援要請でさえ,医療機関の判断で決められることとなっています。
     
     また,再発防止は可能な限り調査の中で検討することが望ましいとされました。せめて努力義務にはして欲しかった。
     さらに,調査で再発防止策を検討した場合には,センターへの報告書にこれを記載することとされましたが,医療安全,医療の質向上の観点から再発防止策の記載は不可欠と思われます。ただし,残念なことに「管理者が講ずる再発防止策については記載する」とされています。この点は,管理者が講じない場合には記載しなくてもよいと読むのではなく,管理者は自院の医療安全,医療の質の向上のためにも,積極的に再発防止策を提言し,これを実践していって欲しいと思います。

    4 出口の説明は遺族の希望に沿って
     運用指針では,センターへの報告書を遺族に交付する義務があるとまではされていませんが,口頭のみ,書面のみ,その双方のいずれにするかは,どれが「適切な方法」と考えられるかを判断して説明することとされました。
     また,「調査の目的,結果について遺族が希望する方法で説明するよう努めなければならない。」とされた点は評価されるべきと思います。
     
     私は,前回の記事でも述べましたが,人の死が,将来の医療の安全の糧になるのですから,最低限の儀礼として,遺族に対する十分な説明が必要であると思います。そして,十分な説明のためには,報告書は不可欠と思います。なぜなら,報告書なしで難解な医療上の問題点を口頭のみで説明することは医療機関側からしても困難であると考えられますし,ましてや素人である遺族が,これを理解し,納得することは不可能だからです。

    JUGEMテーマ:妊娠、医療問題
    シヨウセイ * 医療事故 * 12:09 * comments(0) * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ